新年度

  • 2018.04.01 Sunday
  • 23:08

 

 

4月1日、新しい年度の始まりですねきらきら

 

麗らかなお天気に恵まれて、春休み中の娘と一緒に、ゆっくり桜を見ることができました桜

 

 

 

 

 

 

 

満開の桜吹雪の下を歩きながら、春の幸せな空気を満喫ハート

 

春の一日のように、温かく、美しく、幸せな一年にしたいですね!

 

 

 

JUGEMテーマ:和心で生活を楽しむ花のある暮らし日々のちいさなしあわせ

梅は何科?

  • 2018.03.17 Saturday
  • 23:32

 

3月も中旬。

 

あちこちで満開の梅を見かけますはな

 

近くの公園でも、梅が沢山咲いていました!

 

桜も素敵ですが、梅の香りもころんとしたシルエットも、味わい深いですよねサキ

 

梅の花ことばを調べていたら、梅の別名に、「木の花(コノハナ)」とありました。

 

木の花と言うと、桜の神さまである、コノハナサクヤヒメが思い浮かびますが、

 

梅も桜も、同じバラ科なんだそうです。

 

バラと言えば、聖母の花、愛の花、という感じがします。

 

春を知らせ、春を運ぶ花たちは、

 

春に芽吹く生命の源、お母さんの愛の花とも言えるかも知れませんねハート

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし日々のちいさなしあわせ和心で生活を楽しむ

春の気配

  • 2018.02.24 Saturday
  • 16:46

 

今朝、春の気配がするな〜と感じていたら、

 

街で桜に出会いましたびっくり

 

河津桜でしょうか?

 

 

 

春はもう目の前ですねハート

 

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし日々のちいさなしあわせ日々のくらし和心で生活を楽しむ

 

11月23日は感謝の日

  • 2017.11.23 Thursday
  • 00:12

 

 

こんにちは!みさとです。

 

11月23日は「勤労感謝の日」ですが、

 

今も宮中では「新嘗祭」(にいなめさい)という祭事が行われているそうです。

 

辞書で調べてみると、

 

「稲の収穫を祝い,翌年の豊穣を祈願する古くからの祭儀。」とあります。

 

先日、親戚の田んぼでも、新米ができたから、とおすそ分けを頂きましたご飯

 

日本人にとって、なくてはならないお米ですが、

 

お米の語源は、神聖で神秘的な力が「こめられた」大切なもの、

 

八十八と書くことから、稲作には88もの手間がかかることを表しているなど、

 

様々な説があるそうです。

 

いつも思うのは、光という漢字にも似ていて、

 

太陽の光が大地に根付き、太陽の恵みが稲となってたわわに実っている、

 

そんな様子を表しているようにも感じられますmie

 

沢山の手間をかけ、心をこめてお米を作って下さっている方々、

 

できたお米を、食卓まで届けて下さる方々、

 

土や水、太陽の光、空気、虫や微生物や動物、あらゆる自然に感謝して

 

今年も新米を頂きますDocomo80

 

 

 

 

JUGEMテーマ:和心で生活を楽しむ和文化日々のくらし

立冬

  • 2017.11.07 Tuesday
  • 22:45

 

こんにちは!みさとです。

 

今日は立冬、この日から冬が始まる、という意味だそうです。

 

ようやく庭の菊のつぼみがつき、家の前の木の葉が落ち始めました林檎

 

この時期は落ち葉の掃き掃除が日課になり、

 

まさに”掃き清める”という感じで、とても気持ちがいいですき

 

よく神社でも、境内を隈なく掃いている方をお見かけしますが、

 

掃き清めることは、神前での祈りと同様に、大切なお務めのようです。

 

毎日掃除していても、不思議とホコリはたまるもので、

 

日々、家も、心身も、祓い清めていくことが必要なんだな〜と思いましたkira

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

”江戸検”合格しました

つまみ細工「さとみや」ロゴマーク

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM